オーダーカーテンのカーテンハウスカラーズ /茨城県つくば市 土浦市中心/見積無料

 

カーテンのお手入れ方法:普段のお手入れ

カーテンの汚れって空気中のホコリが吸着していることが多いんです。

日頃からカーテンをはたいてホコリを落としたり掃除機のノズルをブラシに変えて吸い取るのも効果 的にホコリが取れますよ!

タバコのヤニやキッチンの煙などは時間が立つほど落ちにくくなりますので適度な洗濯をしましょう。

洗濯をする際は必ず洗濯ラベルを確認しましょう。洗濯ラベルにて表示しているマークの説明は下記を参照して下さい。

 

カーテンのお手入れ方法:ご家庭での洗濯

必ず洗濯ラベルを確認し、使用可能か十分に確認して下さい。

<洗濯機を使用する場合>

  • ホコリをよくはらってから、フックを全て取りましょう。
  • カーテンの両端のスソには棒状の重りが入っている場合があります。外せるようであれば、外しましょう。
  • 洗濯用ネットに一枚づつカーテンをたたんで入れましょう。
  • 一度に洗う枚数は大きさにもよりますが1、2枚が最適です。
  • 水量は“最大”にして、水温は30℃以下(洗濯ラベルにもよります)水流は弱水流にて行いましょう。
  • 脱水は弱で設定し、30秒程度に抑えましょう。

<手洗いの場合>

  • 手洗いの場合はもみ洗いを避け、押し洗いをしましょう。
  • 水温は30℃以下で行いましょう。
  • 脱水機にはかけずに押し絞りしましょう。

<漬け置き洗いの場合>

  • 洗濯ラベルにて漂白剤が使用可能か確認して下さい。
  • 汚れがひどい場合には漬け置き洗いが効果的です。
  • 洗濯温度は50~60度が最適です。
  • 白いレースは塩素系漂白剤を使用、 その他の色物は酸素系漂白剤を使用。
  • 漬け置き時間は30分~60分程度が最適です。
  • 漬け置き終了後、洗濯機もしくは手洗いをしましょう。

カーテンを干す時は

  • もともと吊ってあったカーテンレールに戻しましょう。そのまま自然乾燥させるのは最も適切な方法です。
  • 室外で干す場合は、必ず陰干しにして下さい。水気がとれてきたら、元のレールに吊って乾かしましょう。
  • 水滴が落ちて床が濡れる場合もありますので、ビニールやタオルを敷いておくと良いでしょう。
  • 吊ったあとは収縮防止の為全体を軽く下に引っ張りましょう。
  • 全体を手で叩くとシワをある程度防げます。
  • 乾燥機を使用すると縮みの原因となります。使用は避けて下さい。

カーテンのお手入れ方法:カーテン生地の機能

カーテンのお手入れ方法:カーテン生地の機能カーテンの見本帳を見ていると、それぞれの生地にいろいろなマークがついている事に気づきます。

それらは、機能をわかりやすく表示したものですが、部屋の位置や使用する目的などを考えながらカーテンを選ぶ場合の基準のひとつとして注意すると良いですね。

 

カーテンのお手入れ方法:カーテン生地の機能

オーダーカーテンのカーテンハウスカラーズ
〒305-0812 茨城県つくば市東平塚869
TEL: 029-846-7801 FAX:029-856-7730

© 2019 カーテンハウス カラーズ All Rights Reserved.